Ciscoルータの設定を初期化する

Ciscoルータの設定を初期化する

Ciscoルータの各設定を初期化するには、startup-configファイルを削除することで実現できます。

erase startup-configコマンド

erase startup-configコマンドを実行することでstartup-configファイルが削除されます。

Router#erase startup-config
Erasing the nvram filesystem will remove all configuration files! Continue? [confirm]
[OK]
Erase of nvram: complete

コマンド実行後、NVRAM内の設定ファイルを削除していいかどうかの確認してきます。
問題ないようであれば、そのままEnterキーを押せば処理が実行されます。

NVRAMにはstartup-configの他、コンフィグレーションレジスタが格納されています。

この段階ではrunning-configが読み込まれている状態なので、ルータはそのまま動作しますが、再起動すると、セットアップモードで起動します。
※セットアップモードから抜けるには、Ctrl+Cを押下。

※IOSのバージョンが古い場合はwrite eraceコマンドで初期化。

タグ